恋もキレイも自由にdesign
あなたのダイエタリーライフがここにみつかる

  1. トップ
  2. 特集
  3. お金をかけずに楽しく痩せる?誰でも簡単にできる3つのダイエット

お金をかけずに楽しく痩せる?誰でも簡単にできる3つのダイエット

 

 

ダイエットと聞くと、まず、あなたはどのようなことを考えるでしょうか?

たとえば、ツラい食事制限やジムに通ってハードなトレーニングをすることを想像するかもしれませんね。

 

たしかに、食事制限やハードなトレーニングをするというダイエット方法もあります。

しかし、ツラいものは続けることも当然大変ですよね。

ジムに通うためには、時間だけじゃなくお金もかかります。

 

「お金をかけずに、気楽にすぐできる運動ってないのかな?」という人に、いつもの生活を送る中で楽しく取り入れる方法を3つご紹介していきますね。

 

簡単だから続けやすい!エアロビクスステップ(踏み台昇降)

 

ダイエットのために運動を行う場合「有酸素運動と筋トレ(無酸素運動)のどちらが良いんだろう?」と迷うことがあると思います。

 

簡単に言ってしまえばどちらも良いですし、それぞれの目的が異なります。

 

ウォーキングやマラソンなどは有酸素運動になるので、脂肪燃焼を実感しやすいです。

 

逆に筋トレは、すぐに脂肪燃焼を実感することは難しいけれど、基礎代謝が高くなるので長期的に考えると、筋トレも重要なんです。

 

ここで紹介するエアロビクスステップ=踏み台昇降は、有酸素運動でありながら、筋肉を鍛えることができるので基礎代謝も高められる両方のイイトコ取りになります。

 

せっかくはじめるなら気楽にできて効果がでやすいほうがいいですよね?

努力も不要、まずは踏み台の具体的な選び方のポイントはというと、

 

 

1、 踏み台の高さについて、筋力に自信がない人は、高さが低いものから気軽にスタート!

2、 高さの目安は5センチから30センチを選ぼう

 

3、 踏み台は、左右均等にしてバランスをキープ

4、 慣れるまでは、低いものから行うのがベスト

 

運動を行う時間の目安については、短くても20分間は続けてみてくださいね。

繰り返しになりますが、エアロビクスステップは、有酸素運動であり、筋肉も鍛えられるエクササイズなので、最低でも20分間は続けることが目安になります。

 

踏み台は、市販されているものを購入しても良いですが、家の段差をうまく有効利用できるのも高ポイントです。あくまで、台が安定しているかどうかきちんと危なくないようにしてくださいね。

 

実際にちょっとやってみるだけで思わず納得するほど、エアロビクスステップだけで「効いてる~」という実感ができると思います。

 

そのため、全身がスリムになる期待が持てて、ウエストやヒップのラインが引き締まる実感が期待できます。

 

テレビをみながら、好きな音楽を聴きながらスタートすれば、気が付くと体が温まり運動をしている証拠の「汗」もかき、運動のあとも30分間程度脂肪燃焼が続くのです。

 

また、燃焼モードを持続させたいなら、運動後に即シャワーはNGです。せっかく運動後も続いている脂肪燃焼の働きがなくなってしまいます。

 

どうしてもすぐにお風呂で汗を流したい場合は、38度以下にすることで、脂肪燃焼の働きも持続させることが可能ですよ。

 

腹筋数百回にも匹敵する?! ハーフスクワット

 

 

スクワットといえば、いわゆる無酸素運動の筋トレの代表的な運動と捉えられがちですが、やり方によっては有酸素運動にもなるんです。

 

スクワットのすごいところは、鍛えにくい場所でもある下半身の筋肉をしっかりアプローチしてくれるところ!その理由は?

 

下半身は、全身の筋肉の6から7割を占めているので、スクワットを行うと体の中の筋肉量が増えて基礎代謝アップが期待できます。基礎代謝がアップすると、ダイエットにも嬉しい変化まで期待大ですよ。

 

さっそく具体的な方法を見ていきましょう!

 

完全に腰を下ろすスクワットを繰り返し行うと息が上がってしまい、無酸素運動の筋トレになります。まずは、腰を完全に下ろさずに、手の反動を使って立ち上がるハーフスクワットを行います。

この方法でしたらスクワットも有酸素運動になり、無理なく続けられると思います。

 

好きな音楽を味方につけるとダイエットが最強になる

 

見ているだけでもかっこいいダンサーたちですが、ダンスが好きでよくみる!という方こそ、はじめてほしいのがダンスエクササイズです。

 

今流行っている曲でも、ちょっと前に流行った曲でも、まずはテンションがあがる自分の好きな曲を選ぶだけ。ジョギングや水泳は動きが単調なので挫折しやすいのが難点ですよね?

 

でも、ダンスエクササイズは、楽しく続けられるという点が大きな特徴だと思います。

 

しかも動画サイトでもダンスエクササイズは無限にあるので、お金をかけずにスタートできちゃいますよ。

 

選曲によっては、30分間で約150キロカロリーの消費も可能!

とはいえダンスの種類により消費カロリーは変化するので気を付けてくださいね。

 

最初から全力で踊ると息が上がってしまうので、慣れるまでは自分のペースではじめるのがおすすめです。

 

いかがでしょうか。

 

今回ご紹介したダイエットエクササイズは、3つとも「いまやろう」と思ったらすぐに取り組めるものばかりです。

 

朝出掛ける前や帰宅後、休日に雨が降っていても問題なくできます。

 

他にも毎日の生活の中で、入浴や調理、食器洗いや洗濯、アイロンがけや掃除、買い物等、脂肪燃焼につながる行動がいくつもあります。

 

家事だって立派なダイエットエクササイズになるのです。

お金をかけずに毎日の生活の中で少し意識して取り組むことで楽しく痩せることは可能ということになりますね。

 

寝る前にストレッチを行うことも良いと思います。

 

お金をかけなくても、辛いトレーニングや食事制限をしなくても、いつもの生活にダイエットエクササイズを取り入れる方法はいくつもあります。

 

まとめ

 

今回は、その一部として3つを具体的に紹介しました。

 

最後に、エクササイズに取り組む前にコーヒーを飲むと良いと言われていすが、聞いたことがあるでしょうか。

 

コーヒーが直接痩せる「何か」を持っているわけではなく、カフェインが関係していますが、コーヒーを飲むことで身体が冷えることも考えられますし太る人もいます。

 

カフェインには脂肪燃焼の働きかけがあるので、運動前に飲むと良いとは思いますが飲み過ぎはよくありません。

 

ダイエットエクササイズは、自宅でも取り組めますので、毎日の食事はバランスよく摂り、隙間時間等に無理なく取り組めるエクササイズでダイエット、理想の身体を目指してくださいね。

そのほかの関連商品