恋もキレイも自由にdesign
あなたのダイエタリーライフがここにみつかる

  1. トップ
  2. 特集
  3. 罪悪感ゼロ!おやつが味方になるダイエット中の食べ物3選

罪悪感ゼロ!おやつが味方になるダイエット中の食べ物3選

 

ダイエットと言えば食事の量を減らすもの、「おやつなんてもってのほか……」なんて思っていませんか?

 

実は、最近では分食や分割食と言って、食事回数を増やした方が痩せやすいという研究結果もあるんです。


おやつを上手に味方につけて、ダイエットを成功させましょう!

 

選び方しだい!おやつで痩せやすくなる?

 

 

分食、あるいは分割食という言葉を知っていますか?これは一般的に1日に3食の食事を、4食から6食程度に変える方法のこと。

 

これによって空腹になる時間が短くなり、血糖値の急激な上昇が防げるので、医学的にも糖尿病の方の血糖値コントロールに使われています。


最近、『糖質オフ』や『食事は野菜から食べる』などをテレビやダイエットをする上でよく耳にしますよね。

 

これらは実は血糖値を急激に上げない工夫なんです。血糖値が急激に上がると、血糖値を調整するインシュリンというホルモンが活発に活動して余分な糖を脂肪細胞に送り込んで脂肪を増やしてしまう為、血糖値の上昇を穏やかにしようという工夫ですね。


つまり、血糖値を急激に上がりにくくする血糖値コントロールはダイエットにも効果的。おやつを我慢したことで、結局お腹がすいてお食事を増やしてしまっていませんか?

 

それでは食事の際に血糖値がぐんと上がってしまっているかもしれません。それよりも上手な間食で血糖値をコントロールしましょう。

 

ダイエットは継続できることが一番

 

 

おやつを味方につけるとダイエットが成功しやすい理由は、実は他にもあります。それはなんといってもリバウンドしにくいということ!また、ダイエットを続ける上でもいい役割があります。


リバウンドの原因は様々ですが、大きい割合を占めるのがダイエット中のストレス。我慢していた分食べてしまう、というのはダイエットをやめたあとだけでなくダイエット中にもついついしてしまうものですよね。


だから、お腹が空き過ぎる前にちょっとおやつを食べておいて、ストレスとその後のお食事の『つい食べ過ぎ』を防止すれば◎。これならリバウンドもしにくく、我慢ばかりじゃないからダイエットも続けやすくなりますよね。


一時的に痩せられる急激なダイエットもしたくなりますが、少しずつゆっくりと、継続的にダイエットができると健康にもいいものです。おやつを味方につけてストレスの蓄積を減らし、ぜひ長く緩やかなダイエットにも挑戦しましょう。

 

おやつにするならこれ!おすすめのおやつ3選

 おやつを食べてもいいと言われても、やっぱりダイエット中だと何でも食べるのは気がかりなものです。

 

もちろん、ダイエット中ですから糖分が多すぎるものなどは避けた方が効果的。特におすすめなのは次の3つ、是非参考にしてくださいね。

 

ナッツ類

 

触感がよくて満腹感が得られやすく、また食物繊維も豊富なナッツ類はダイエット中のおやつにぴったり。特におすすめは塩分の少ないアーモンド。最近ではコンビニエンスストアでも買う事ができてとっても便利ですよね。


アーモンドには脂肪の燃焼を促すビタミンB2が含まれている他、ビタミンEやオレイン酸、カリウムなど若返り効果やむくみ防止が期待できる成分も入っていてダイエットにも美容にも効果的が期待できます。

 

お豆腐や大豆スイーツ

 

タンパク質が豊富で低カロリーなのに栄養のある大豆はダイエットの強い味方。最近ではカロリーや糖質の低い大豆・豆乳のスイーツもよく売られています。
ダイエットに食事制限はつきものですが、どうしても甘いものを食べたくなったら無理にストレスを溜めるよりもこちらを試してみるのもおすすめですよ。

 

するめや煮干しなどの海産物

 

噛み応えのある海産物の干物もたくさん食べた気持ちになれておやつに適しています。特に煮干しに含まれるカルシウムは太りにくい身体を作る栄養素。ぜひ取り入れていきたいですね。


するめはあまりに食べ過ぎると塩分やカロリーが多いのでよく噛んで少量食べるのがポイントです。塩分はむくみにも繋がるので気を付けて!

 

ダイエット中にやさしいおやつは他に、噛むことで満足感が得られるシュガーレスのガムやカルシウムが補え腸内環境を整えてくれるヨーグルト、身体を温めてくれてお腹も膨らむスープなどがあります。

 

とはいえ、どんなものでも食べ過ぎに注意して食事とのバランスを取れば問題ありません。


最近は糖分やカロリーを控えたアイスクリームやお菓子も出ているので活用してみるのもいいかも。おからクッキーや砂糖を控えたチーズケーキなどを手作りしてみるのも楽しいですね。


また、実はカカオ70%以上など高カカオのチョコレートは太りにくい上に代謝を上げてくれる効果があります。どうしてもチョコレートが食べたくなってしまった時などにはおすすめですよ。

おやつを味方に付けて楽しいダイエットライフを

 

いかがでしたでしょうか?


ダイエット中におやつを食べるなんてあり得ない!と思っていた皆さんにも、おやつと上手にお付き合いする利点が分かっていただけたと思います。


無理なダイエットは健康にも悪いもの。ぜひストレスを溜めずに継続できるよう、おやつを活用してみてくださいね。

そのほかの関連商品